HOME > さくらぐみこれって「プチうつ」かも?

これって「プチうつ」かも?

★もしかして心の病気かな? そんな風に思えたら、これで読んで自己チェックしてみて!

1.プチうつセルフチェック

10コ以上チェックがついたらプチうつ傾向あり
誰とも話したくない、友達といても疲れる
化粧もお風呂も面倒くさい
好きなテレビを見ても面白くない
音楽がうるさく感じる
彼とエッチをしたくない
朝はやく目がさめてしまう
食べ物がおいしくない
朝はとにかくだるい
一つのことを何度も考えてしまう
体重が減ってきた
趣味や仕事に熱中できない
いいことがあっても気が晴れない
お酒やたばこがおいしくない
憂鬱な気持ちが長く続く

2.「うつ」の基本症状

自己チェックが10コ以上ついた子はここも読んでね。「うつ」についての基本的な説明だよ。ここでもし、「私、そう」となったら、一度受診してみた方がいいかも。

●何に対しても興味がわかない
強い不安や焦りを感じたり、ささいな失敗をクヨクヨ考えて、何に対しても興味がわかない。朝から午前中にかけて調子が悪く、夕方にかけて少しずつ回復していく場合が多い。
●自分を過少評価して悲観的になる
誰かに批判されたわけでもないのに、必要以上に自己評価の点を下げてしまう。つねにいろんなことが心配でたまらず、思考が停滞してやる気がでない。
●体がだるくて食欲がない
夜よく眠れず、寝てもすぐに目が覚めてしまう。体がだるく、息苦しい、胃腸が不快、性欲減退などさまざまな不調がある。
●口数が減り、引きこもりがち
気分が沈みがちで、表情がとぼしくなり、口数も減り、動作も鈍くなる状態。簡単な選択の決定ができなくなり、つねに迷ってしまうことも。

3.プチうつを解消するには?

病院にいくのがイヤなら、自分で出来ることをまずやってみよう。
【心身ともにリラックスすることが一番大事】
大切なのは原因となるストレスから離れてみること。できることならお店を何日か休んで自分のスイッチをオフにしてあげること。現実問題として休むのが難しい場合は、仕事の時間を減らすだけでも効果があるよ。


4.それでもまだ調子が良くないなら専門医の診察を受ける

心療内科と精神科、どちらに行けばいいの?
体の不調が強い場合は心療内科、気持ちの不調が強い場合は精神科へ。
どんな治療があるの?
☆カウンセリング……カウンセリングは悩み相談などと違ってアドバイスやエールなどではなく、専門医の質問に答えていくうちに自分でもわからなかった「自分の本当の気持ち」が少しずつ分かってくるというもの。
☆薬物療法……薬は大きく分けて抗不安薬・抗うつ薬・睡眠薬の3種類。それぞれ緊張や焦りを抑えてくれたり、気分を明るく前向きにしてくれたり、よく眠れるようにしてくれる。

5.プチうつ予防法

ストレス解消法をストレスにしない。
とにかくリラックスしなくちゃと、それにとらわれすぎて、逆にストレスにしてしまうこともあるよ。
無理に直そうとしない。
「プチうつ」に焦りは禁物。怠け者になったつもりで、なにごとものんびりと。
他人のことは気にしない。
自分は自分、人は人と割り切ることが大切。

  • ☆アロマバス……エッセンシャルオイルを使ってのんびりゆっくり半身浴。
  • ☆カラオケ……みんなでワイワイガヤガヤ、お酒も飲んで暗い気分から少しでも離れる。
  • ☆お買いもの……前から欲しかったものを見に気軽に街へ出てみよう。
  • ☆お家でDVD……悲しい映画で号泣したり、お笑い系の番組で大笑いしてみる。
↑このページのTOPへ